児童手当


広報ID1002493  更新日 平成29年11月13日


令和4年6月分(10月支給分)から、所得上限が新設されます。

令和4年度の制度改正で、「所得上限額」が新設され、所得が所得上限限度額以上の場合は、児童手当は支給されません。

詳細については、所得制限限度額・所得上限限度額の内容をご覧ください。

支給要件

その他の支給要件

支給月額

(注)18歳までの児童(18歳になった日後、最初の3月31日までの間の児童)について、第1子、第2子…と数えます。

児童福祉施設等受給者への手当

所得制限限度額・所得上限限度額

所得制限

扶養親族の数 0人
所得制限限度額 6,220,000円
収入額の目安 8,333,000円

扶養親族の数1人
所得制限限度額6,600,000円
収入額の目安8,756,000円

扶養親族の数2人
所得制限限度額6,980,000円
収入額の目安9,178,000円

扶養親族の数 3人
所得制限限度額7,360,000円
収入額の目安9,600,000円

扶養親族の数4人
所得制限限度額7,740,000円
収入額の目安10,021,000円

扶養親族の数5人
所得制限限度額8,120,000円
収入額の目安10,421,000円

支給時期

2月から5月分は6月、6月から9月分は10月、10月から1月分は2月に支給します。

支給日は各月10日です。(土・日・祝祭日にあたる場合は、直前の金融機関営業日が支給日となります。)

現況届

児童手当を受けている人は、毎年6月に「現況届」の提出が必要です。この届出は6月1日における養育状況を記載いただき、引き続き手当を受けるための要件について確認するものです。提出が必要な人には5月下旬に案内と提出書類を郵送します。

認定請求の手続き

出生、転入などにより新たに受給資格が生じた場合、児童手当を受給するためには認定請求の手続きが必要です(公務員の場合は勤務先)。

手続きをした月の翌月分からの手当が支給になります。手続きの遅れによる手当支給はさかのぼることができませんので、忘れずに手続きしてください。

盛岡市へ転入した場合

盛岡市から転出する場合

子どもが生まれた場合

認定請求の方法

受付窓口

受付時間

8時30分から17時30分まで(玉山総合事務所は17時15分まで)
(注)土曜・日曜日、祝日を除く

必要なもの

  1. 印鑑(スタンプ印でないもの。認め印で可)
  2. 請求者及び配偶者の個人番号(マイナンバー)の確認に必要な書類
  3. 請求者名義の銀行預金通帳(ゆうちょ銀行の場合は振込専用口座番号が必要)
  4. 請求者の健康保険被保険者証の写しまたは年金加入証明書(厚生年金等加入者のみ)
  5. 児童の個人番号(マイナンバー)の確認に必要な書類(児童が市外に居住している人のみ)

3、4、5については、後日の提出が可能です。

(注)状況により配偶者や児童の健康保険証の提示を求めることがあります。

単身赴任などで児童と住所が別な場合

他の市区町村に単身赴任し、児童が盛岡市に住んでいる場合

盛岡市で受給することはできません。単身赴任先の市区町村で認定請求を行ってください。

盛岡市に単身赴任し他の市区町村に児童が住んでいる、または盛岡市内で別居している場合

盛岡市で認定請求を行う必要があります。その際、別居監護・生計維持申立書の提出が必要です。

(注)別居の状況などにより手続きが異なる場合がありますので、詳しくは子ども青少年課へ相談ください。

配偶者などからの暴力(DV)被害を受けている人

DV(ドメスティックバイオレンス)を受けている被害者で、前居住地に住民登録したまま児童を連れて盛岡市内に居住している場合、住民登録をしている市区町村ではなく、盛岡市から受給できる場合がありますので、子ども青少年課へ相談ください。

その他の手続き

認定請求後、次のような場合は手続きが必要です。詳細は子ども青少年課へ確認してください。

申請書ダウンロード


子ども未来部 子ども青少年課 給付係・支援係・企画係
電話番号:019-613-8354
ファクス番号:019-623-3516
〒020-0884
盛岡市神明町3-29 盛岡市保健所4階


[0] 盛岡市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City of Morioka , All Rights Reserved.