アメリカオニアザミの駆除のお願いについて


広報ID1028489  更新日 令和3年9月16日


アメリカオニアザミは生態系被害防止外来種です。

駆除にご協力ください。

 最近,市内の各所で「アメリカオニアザミ」という外来植物を見かけるようになりました。

 この植物は,繁殖力が強く,その土地に元々あった植物の生育場所を占領してしまう恐れがあります。また,鋭いトゲがあるため触れると危険です。

 敷地内でアメリカオニアザミを見つけた場合は,できるだけ大きくなる前に抜き取り,処分していただくようご協力をお願いします。

[画像]写真:アメリカオニアザミ(108.4KB) [画像]写真:アメリカオニアザミの幼葉(91.9KB) [画像]写真:アメリカオニアザミのつぼみ(88.2KB)

我が国の生態系に被害を及ぼすおそれのある外来種(生態系被害防止外来種)とは

 外来種とは,元々その地域にいなかったのに,人間の活動によって他の地域(国内の他の地域も含む)から入ってきた生物のことです。

 その中でも特に侵略性が高く,我が国の生態系,人の生命・身体,農林水産業に被害を及ぼす又はそのおそれのある外来種を「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種(生態系被害防止外来種)」として選定し,取扱いについて注意を促しています。

 これらの外来種は,環境省と農林水産省によって,外来生物法に基づく規制の対象となる特定外来生物・未判定外来生物に加えて,同法の規制対象以外の外来種も幅広く選定し,リスト化されています。(国外由来の外来種だけでなく,国内由来の外来種も対象としています。)

駆除の方法

ご自宅のお庭など敷地内で見かけたときは,次により駆除をお願いします。

  1. 長袖・長ズボンを着用し,厚手のゴム手袋または皮手袋をはめて,草刈り鎌で刈り取るか,スコップで周囲の土ごと掘り返す。
  2. 袋に入れて燃えるごみとして処理する。                                                              (刈り取ったものをそのまま放置すると,種子が飛散する恐れがあるので,放置せず処分する。)

このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


環境部 環境企画課 環境保全係
電話番号:019-613-8419
ファクス番号:019-626-4153
〒020-8531
盛岡市若園町2-18 盛岡市役所若園町分庁舎2階


[0] 盛岡市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City of Morioka , All Rights Reserved.