一部負担金減免制度


広報ID1003573  更新日 令和1年11月20日


盛岡市国民健康保険に加入する人が,災害や失業などの特別な理由により,一時的に著しく収入が減少し,一部負担金の支払いが困難で,減免などの基準に該当する場合に,申請により一部負担金の免除,減額または徴収の猶予が受けられます。


対象となる特別な理由

  1. 震災,風水害,火災その他これらに類する災害により重大な損害を受けたとき。
  2. 干ばつ,冷害,凍霜害などによる農作物の不作,不漁その他これらに類する理由により収入が減少したとき。(異常気象による災害の被害者に対する市税の減免に関する条例が制定されたときに限る。)
  3. 事業または業務の休廃止,失業などにより収入が著しく減少したとき。
  4. 上記1.2.3.に類する理由があったとき。

免除・減額・徴収猶予の基準

一部負担金の免除

世帯主と世帯に属する全ての人の実収入月額などが生活保護の基準生活費に以下の割合を掛けた額以下で,一部負担金を支払うことが困難と認められる場合は,6カ月以内の期間に限り一部負担金の免除が受けられます。

一部負担金の減額

世帯主と世帯に属する全ての人の実収入月額などが生活保護の基準生活費の1.2倍以下で,一部負担金を支払うことが困難と認められる場合は,6カ月以内の期間に限り一部負担金の8割の減額が受けられます。

一部負担金の徴収の猶予

上記の基準に該当しない場合でも対象となる特別な理由に該当し,一部負担金を支払うことが困難と認められる場合は,6カ月以内の期間に限り徴収の猶予が受けられます。

生活保護の基準生活費とは?

生活保護の規定により食費,家賃,高熱水費など,世帯の人数や年齢などにより定められている金額です。

注意事項

制度の詳細については,事情を聞いた上で説明しますので,健康保険課の窓口または電話で問い合わせください。

申請手続きについて

一部負担金減免制度の申請は,健康保険課給付係(盛岡市役所別館1階)で受け付けます。

申請に必要なもの


市民部 健康保険課 給付係
電話番号:019-613-8436
ファクス番号:019-622-6211
〒020-8530
盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館1階


[0] 盛岡市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) City of Morioka , All Rights Reserved.